カテゴリ:おむすびころりん演奏会( 1 )

おむすびころりん演奏会

ラピュタotonaの文化祭、今年もはじまりましたっ!

1日(水)より、「武生今昔物語」と題しての写真展を皮切りに、5回目の今回も「武生の暮らし方~衣・食・住~」をテーマにして、いろいろな企画をお届けします。

本日3日(金)は、府中町屋倶楽部で「おむすびころりん演奏会」が行われました。

地元の「お米・天然塩・梅干し」を使ったおむすびと、フルートの演奏のコラボという、最初はいったいどんな企画?と思われた会でしたが、いやはや参加してみてその「つながり=結び」に、びっくり!

まずは、最初にフルートの演奏にしばしうっとり。。。演奏は河原さん。(このときは素敵なブルーのドレスで。)

c0127505_23293280.jpg


その後、「塩にぎり」を味わって、ひとしきり。
ぴかぴかと美しいおむすびは、上坂さんという「日野自然学校」のメンバーの方が作ってくださいました。

次は、あの「森のイスキア」で有名な佐藤初女さん直伝の「おむすびの握り方」を。
ラップを使って、ひし形にご飯を置き、その真ん中に梅干しをおいて、ふんわりと握る。
そうすると、ご飯粒がほどよくくっついた、あんばいのいいおむすびが完成!

c0127505_23301450.jpg


実は、防災士の資格もお持ちの西野さん。

万が一のとき、さっとおむすびがつくれることも大事、となかなか奥の深いコメントもはさみつつ。。。へェ~

今回のおむすび体験には、玄米と酵素玄米の二種類を用意してくださって、その特徴などについても、経験談などを交えて、楽しくトークしてくださいました。

c0127505_23311180.jpg


そして、おなかもいっぱいになったころ、再びフルートの演奏。(このときは、なーんと赤いもんぺ?姿にっ!)

c0127505_23293280.jpg


昔なつかしい童謡などは、河原さんお手製の歌詞カードを手に、「歌声喫茶ならぬ、歌声おむすび?」。

河原さんもトークが絶妙で、リクエストにもさっと答えつつ、何曲も演奏してくださいました。

しっとりと秋の夜長に、おなかもこころも満たされる、とてもあたたかい会となりました。

素敵な企画をしてくれた、西野さん、河原さん、上坂さん、どうもありがとうございました~♪

*とりあえず文章のみ、UPしました! (えるば)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
明日4日(土)は、恒例の「きものde来武」です!
まだお席に余裕がありますので、ぜひという方はご連絡を~♪
[PR]
by laputa21 | 2008-10-03 22:53 | おむすびころりん演奏会