<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

10/7 LIVE PHOTO入門

c0127505_15472076.jpg


はじめまして、飯塚です。
癒しのマーケットで「LIVE PHOTO入門」という講座で初参加です。
どうぞ宜しくお願いします。

◆日時:10/7(日)午後1時~3時
◆料金:¥2,500(材料費込み)
◆定員:6名(予約優先)
◆持ち物:デジタルカメラ(なければフィルムカメラも可)
◆内容:1.解説・「撮影とココロのつながり」
     2.体験・撮影散歩
     3.解説・「写真で見つける自分らしさ」&写真セレクト
     4.クラフト制作・コラージュ「いま、ここにいる私」

フォトセラピー、写真療法などという言葉を聞いたことはありますか?
写真には人を元気にするチカラがあります。
入院しているおばあちゃんに、孫の写真をプレゼントしたりして
元気づけるのも写真のチカラの一例ですね。
写真とココロはつながっていますから
あなたが撮った写真には、あなたらしさがたくさん詰まっています。
技術的な撮り方ではなく、ココロで写真を撮ったり見たりする
フォトセラピー的写真術を体験してみませんか。

写真を通して、いろんな方と出会えることを楽しみにしています♪
[PR]
by laputa21 | 2007-08-30 16:14 | 癒しのマーケット

癒しのマーケット、ミーティング中。

c0127505_1331340.jpg


む、む、むゥ~、何やらまじめにお勉強中?

いや~、これは癒しのマーケットチームのミーティングの様子。
今これ、ざっとメンバーと企画の発表してるとこ(たぶん)。

「癒しのマーケット」は10月7日(日)、8日(祝・月)の2日間、府中町屋倶楽部で、アロマセラピー、整体、ハーブクラフト、パワーストーンなどの「ヒーリング系」ワークショップを行う、「oto文」でも恒例の企画です。

今回はラピュタご近所のラクガキ屋さんもご一緒に、2会場での開催!(お~、二元中継、する?)

それともうひとつ、ラクガキ屋さんのお隣、元ごじら工房も写真展の会場に!(お~、「癒しのマーケット通り」!!)

ということで、参加者総勢9名、それぞれに個性溢れる癒しの時間をみなさまにお届けします!

9名って??

どんな内容って??

・・・

ごめんなさーーーーい!

追って、記事UPしますゥ~~~(^_^);

癒し担当、えるばでした☆
(今から「oto文」チラシ作りにいってまいりまするゥ~~~m(  )m)
[PR]
by laputa21 | 2007-08-25 01:34 | 癒しのマーケット

今日はラピュタ農場のスイカ収穫だぁ!

今日は炎天下のなか、ラピュタスタッフ4人、農場真のオーナー中西さん、井上さんのお友達のタカシちゃん、大阪の奥山さん(奥山さんは3年後に武生に移り住まれる予定です)の7人で、ラピュタ農場のスイカ畑の収穫をしてきました。「otonaの文化祭」には関係ない、という声が聞こえてきそうですが、スイカ畑の隣には雑穀畑があります。そのほか、ハーブ畑、エダマメ、さつまいも、落花生、とうもろこしなどもあります。

さて、やっとラピュタに帰ってきました。 「はい、チーズ!」
c0127505_20463562.jpg

ご覧下さい。スイカの海。その中で疲れながらも微笑むラピュタスタッフ。
農協へ出荷するには、日焼けだとかで白山スイカブランドとしては規格外になったものばかり。でも、あま~い!うま~い!明日からラピュタで低価格で販売します。ぜひ、お買いのがしなく!!
今日はぐっすりいい夢見れそうです。
[PR]
by laputa21 | 2007-08-12 20:40 | 雑っこクッキー

雑穀料理研究会 & 雑っこクッキー打合せ

こんにちは。
雑穀料理研究会です。

ラピュタ農場に植えられた、ひえ、あわ、アマランサスなどの雑穀たち。
夏の暑さにも、手強い雑草にも負けず、ちゃんと育っているようです。
秋のotonaの文化祭の時には、収穫できるかな。

今年のotonaの文化祭では、雑穀料理のお店を出すことになり、
それで雑穀料理研究会を開いて、研究を重ねているところです。
c0127505_12423494.jpg


c0127505_12444215.jpg

↑本日のメニュー
★パスタ(もちきびのホワイトソース)
★アボガドとお豆のサラダ ★水菜の炒め物 
★おばけキュウリの和え物 ★ピーマンとじゃこの和え物 ★しし唐とじゃこの和え物
★きのこのソテー
メイン料理のもちきびのホワイトソースは、もちもちしていて、やさしい味でした。
ただ、美味しい!という声は聞こえてこなかったので(**;)、
さらに改良が必要と思われます。

c0127505_12445569.jpg

↑雑っこクッキー
今年のotonaの文化祭で、雑穀のクッキーを販売します。
雑っこクッキーと言ってますけど、雑穀の他、地元で取れる安心素材を使おうと
話が膨らんでいます。どんなクッキーができるのかお楽しみに~。

c0127505_1245531.jpg

↑白山スイカ
甘ーくて、みずみずしくて、とっても美味しい。
食べたくなった方は、ラピュタ前の無人販売所へどうぞ♪
[PR]
by laputa21 | 2007-08-08 22:39 | 雑っこクッキー

8月の「壱の市」は夕市の巻

毎月第1日曜日は恒例の『壱の市』です。8月は暑さのため、午後4時から9時までの夕市となりました。お盆の祭りに向けて、蔵の辻には赤いちょうちんも灯りました。

10月の『otonaの文化祭』期間中の壱の市は、10月14日(日)です。今回だけ第2日曜日なので、お間違いなく!

ラピュタは勝手に「壱の市SP」と名づけて、スペシャルバージョンで参加しようと考えています。皆さんも一緒に参加しませんか!クラフト系、癒し系、リサイクル系、いろんなお店が出店していて、それぞれ独自な味を出してていい感じです。

では、8月の「壱の市」の様子をご覧ください。ラピュタのブースは、地元白山で採れた「スイカ」「ピーマン」「ししとう」「越前杜仲茶」売りをしました。とってもあま~いスイカを試食していただいて、売り切りました27個。ちょっと知り合いを見かけると、せっせとキャッチセールス。
c0127505_2334151.jpg
▲「いらっしゃ~い。毎度あり!」
c0127505_23343045.jpg
▲「浴衣姿で、しとやかに、押し売り!?」
蔵の辻には、いくつものカフェやフリーマーケットが店を出しています。
c0127505_23372071.jpg
▲らくがき屋さん ゆうちゃん、10月にはお母さんだね(^^)y
c0127505_2337313.jpg
▲商店街の女将さん会の屋台です。愛嬌ふりまき、ビール売り!
c0127505_23373816.jpg
▲カフェ、奥ではライブやってますよ♪ いろんなカフェが月替わりで登場するのも楽しみの一つです。
[PR]
by laputa21 | 2007-08-05 23:28 | 壱の市(いちのいち)

春駒のもと女将さん

c0127505_21323319.jpg

こんにちわ、きものde来武(略きもらい)担当のシュウです。
きもらいは、毎回以下のような構成になっているんですよ。
前半→着物達人のトーク 
休憩(武生の和菓子でお茶タイム)
後半→和系ライブ

で、今回の着物達人は、料亭春駒の元女将さん
今日はその打合せに行ってまいりましたよ。
生まれてからずっと、武生のお座敷文化の中心におられた方。
興味深い話をたくさん伺いました。

で、そのときお借りした写真をUP。
昭和42年のものです、武生の芸者さんたち、きれいでしょー?
詳しい話は、きもらいで!!
[PR]
by laputa21 | 2007-08-03 21:35 | きものde来武

今年の『癒しのマーケット』は、さらにパワーアップなのだ!

からこです。今日は、『癒しのマーケット』に参加してくれる、福井市在住の「Magical Herb工房」のひさえちゃんと、ひさえちゃんがユニットを組んでる鯖江市在住の整体&光のカメラマンのアッキーこと酒井暁生さんがラピュタに打合せに来てくれました。

ちょっとここで『癒しのマーケット』について簡単に説明しますね。この企画は、『otonaの文化祭』3年目から始まった企画です。近くの町屋を借り切って、一部屋に一つずつ癒し系のお店を開くって感じです。ハーブ、アロマセラピー、カラーセラピー、バッチフラワー、ホメオパシー、整体などなど。癒し系でLOHAS系な小さな企画を1軒の町屋で一緒に開催します。お客様は、好きな企画に、自由に気軽に参加していただくという、まさに癒しのマーケットなのです。

c0127505_20303933.jpg

タイトルにもあるように、今年の『癒しのマーケット』は、さらにパワーアップです! なんだか不思議。いろんなタイミングが合っちゃって、素敵な出会いや変化も重なってます♪

○ひさえちゃんは、持ち前の型にはまらないイマジネーションの豊かさ&自由な発想が魅力。そんなひさえちゃんの「Magical Herb工房」は、~植物の精霊とつながって、暮らしに魔法を呼びおこす~がコンセプトで、今回はなんと「おまじない系ハーブグッズづくり」のワークショップを開いてくれます。

どんなおまじないがいいか、現在リクエストを受け付けてます!

例えば、「恋を呼ぶおまじない」とか「願いをかなえてくれるおまじない」とか。私はおもわず「金運!」とリクエスト。(なんと現実)
皆さん、希望のおまじないがあったらぜひコメントに書き込んでくださいね。

○アッキーは、癒しのマーケットには今回初参加です。

光のカメラマンという彼の写真を、今日はじめて見せていただきました。とても神秘的。。。はじめて出会うような、美しい色と輝き。光という存在。光の確かな存在感がつたわってくる写真は、みなさんにぜひご紹介したいものです。

アッキーの参加内容は、ただ今検討中ですが~自然の光を感じ、心と身体に優しさを伝える~というアッキーのコンセプトは癒しのマーケットにぴったりですね。どんな形でアッキーが参加してくれるかは、分かり次第お伝えしますね。

そんなこんなで、いろんな話をして、蔵の辻界隈で使える空間も見て回ってたら、なんと福井在住のアロマセラピーの宮永さんがひょっこりやって来ました。忘れ物とりに来たんだって。なんと偶然。宮永さんは昨年から『癒しのマーケット』に参加してもらってるので、さっそく今回もよろしくね!と。 

○宮永さんは今回、自分の好きな香りを選んでアロマオイルを作って、セルフマッサージをするワークショップを開いてくれるそうです。好きな香りを3~4種類選んで調合してココナッツオイルで作るアロマオイルは、なんともいえず「わ・た・し」をリラックスさせてくれるのです。お試しあれ。

今後は、タイミングを見て『癒しのマーケット』の参加者のみなさんと一緒に、一度ミーティングを開きたいと思います。年に1度の癒しのマーケットを月に1度にできたらと考えています。イベント⇒暮らしに。暮らしの中の癒しです。今日は、癒しのマーケットのパワーアップを予感させる出会いの一日でした。
[PR]
by laputa21 | 2007-08-01 20:36 | 癒しのマーケット